本文へスキップ

サラリーマン受験生応援専科は働きながら勉強するサラリーマンを応援します!

転職その後転職日記

ホーム > 転職日記 > 転職その後

転職してみて・・・(その後の感想)

ここでは、転職サイト等ではあまり語られることのない、転職者のその後の生活を紹介したいと思います。なお、あくまで一転職者である私が、転職後一年経った現在における実情ですので、その点はご留意ください。

まず、仕事の内容ですが、現在の仕事内容に対しておおむね不満はなく、自分の希望した業務が出来ていると言えます。これは、
転職活動において最初の交渉時に自分の希望を素直に伝えていれば、あまり失敗することはないかと思います。一年もしないうちに、自分の希望とは全く違う仕事をしている、ということはあまりないのではないでしょうか。

次に、職場の雰囲気ですが、これは文句無く良好です。しかし、こればかりは転職前に知ることは難しく、自分はその点、幸いだったかと思います。ただ、
転職時の面接において配属予定部署の部長等が、自分がその部署の雰囲気に合うかどうかも判断してくださるでしょうから、全く肌に合わないと言うことは無いのかもしれません。まあ、何をもって良好とするかは個人差があるので、何とも言えませんが・・・。

しかし、良いところだけでなく、漠然とした不安もあります。例えば、一緒に入社した「同期」という人がいないので、情報共有が出来ない、あるいは情報を得る機会が少ないということや、同じ年齢の人にくらべて出世等が異なるのではないかと感じること、などです。

このように、良いところ悪いところ、いろいろありますが、結論として自分は転職を成功させることが出来たと言えます。転職は(就職もそうかもしれませんが)、
内定をもらった時点では本当の成功とは言えず、実際しばらく働いてみて、総合的に判断すべきと思います。その意味で、長い目で見たうえで転職を成功させるための活動が必要になってくるのだと思います。


バナースペース

お知らせ

ご意見やご質問、また相互リンクのご依頼は、入力フォームからお気軽にどうぞ。リンクしていただける場合は、リンク集の下部にある紹介文等をご参照ください。
Yahoo! JAPAN に登録されています。
その道のプロが、あなたをガイド。All About「仕事に活かせる資格」にて、インタビュー記事が掲載されています。